スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三都杯2011


三都杯、、全国屈指のコンテスト、、
美容師さん達の情熱、、
わたくし、実は、審査員だったりする、、
(審査って、、大変なのよ、みんながんばってるから、順位をつけるって、モロ自分の主観で決まってしまう、、少し前までは、お断りさせていただいた仕事の一つ、、でも、こんなわたくしでも、良いならと、、一生懸命選ばしていただいています、、)



この三都杯、、三人のモデルを使い、ヘア、メイク、服、ステージ、音、空間、をもプロデュースする、クリエイター冥利に尽きるコンテスト、、



もし、自分が出場するならの主観で、総評をのべさせてもらうと、、
「1人のスタイルなら、これグランプリだな、、」と感じる作品もありました、、しかし、
三都杯は、アートディレクション能力が相当問われます、いわゆる世界観を創る事が重要視されます、、コメントでも言いましたが、三人創る意味?なぜステージで?しかもプレゼンまで?
プレゼンは説明ではないと考えています、これは、ボクの主観ですが、最大のプレゼンは、ステージそのもの!
あくまで言葉によるプレゼンタイムは、ステージの補足的なもので良いのではと、、。
皆さん、素晴らしいステージでした。
しかし、世界観や統一感をより強く打ち出し、集約することによって、さらに素晴らしいステージになると期待しています、、(愛を込めて、、すいません、、)



わたくし、個人的に選ばしていただいた賞は、「メルシー」コタニジュンさん、、勢いと、若さと、瞬発力、そして、ダイナミックな迫力を高く評価させていただきました、、選曲、色、思考、テーマ、カット、デザイン、ニクい小物使い、、彼の世界観が大胆に創られていたからです、、美しい、、おめでとうございます!

「ベルトーチカ」さん、の世界観も素晴らしいものがありました、、(個人的な主観です。)

もちろん、決勝にでられた7人は、きびしい予選をくぐり抜けたデザイナーでそれぞれのステージは素晴らしいものでした、チャレンジする美しさは、尊敬と敬意に値します!素晴らしい!

(わたくしも仕事で6~10作品を創らないといけない時があります、、正直、脳みそ、体力、フル回転です、、気持ちはわかります、、笑)



そして、見事グランプリは、「シャウルデッサン」クロキさん!
おめでとうございます!

ステキなステージありがとうございました!皆様ホント、おつかれさまでした!来年また会いましょう!

ガモウ関西さん、三都杯関係者の皆様、ホントおつかれさまでした、素晴らしいステージをありがとうございました、、♪(´ε` )

こーいち
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

昨夜はありがとうございました☆

三都杯の審査、お疲れさまでした。

また、貴重なお話をありがとうございました♬

これからもっと良いもの作られるようにがんばります!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Koichi Nishimura

Author:Koichi Nishimura
西村晃一 Nishimura Koichi

美容師

Red Pepper 
Jurrian-may
Nicole.
Nico Design Office
を営んでおります、
美容師、ヘアメイク、カメラマン、お店や家つくったり
もしています。

最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。