スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイクアパーソン



作品からサロンワークへ、どう落としこみ、「人を創る」のか?
クリエイティブなヘアスタイルを乗っけるってワケじゃない、色々な「人」「キャラ」「個性」、、人の持つ「ナニカ」を引き出したい、、
「作品」を創り、具現化して、「カワイイナニカ」を学びたいんですよ、
私達が目指すサロンはソコなんですよ、、
よく「髪切らせてくれるお客様いてますね~、、」、、なんて言われるんだけど、何回も言うけど、、最初っからそんなお客さんが来てたワケじゃないから、笑、
自分達が「カワイイ」って感じることを、発信してるから、それにひっかかる方々が来てくださる、ってコトなんですよ、、死ぬまで続ける仕事なんだから、自分達がやってて楽しい仕事にしていかないとダメなのよ、、

クリエイティブなコトに意味がある、ない、ってよく聞くけど、あるヤツはやるし、ないヤツは、やらない、、そんなモノは価値感だから、それでいいんじゃないかな?、、(ウチは絶対やるけど、、笑、他のサロンや、美容師の、やる、やらない、とかどうでもいいです。そんなコト言いだすとパリコレとかやる意味ないんですか?ってことになるからね、、、違うか?、)
っとそんな感じで、今年もあと僅か、がんばろー!











こーいち
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Koichi Nishimura

Author:Koichi Nishimura
西村晃一 Nishimura Koichi

美容師

Red Pepper 
Jurrian-may
Nicole.
Nico Design Office
を営んでおります、
美容師、ヘアメイク、カメラマン、お店や家つくったり
もしています。

最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。